田舎に引っ越して7年になる。
いろいろな事に慣れてきたが、未だに驚くのは猿だ。

朝、キーと音がする。
家も古くなってきたか と思ったら、猫もそわそわし始めて
「ムム」動物か?と思い、カーテンを開けた。

そしたら、なんと私の車の上で猿が柿を食べていた。
目があって、逃げる猿。


「おいおい、食べかけの柿、車の上に残ってますけど」
オレンジの小さなかけらが、車上に一つ。

家族でうちにやって来たのか
柿の木に猿が数匹。渋柿のためほかって置いた、柿が
熟して食べごろになったようだ。
まあ、いいかと思って放置していたら
何匹かは戻ってきてまた柿を食べていた。

猿も、冬は食べるものがなく大変なのだろう。好きなだけ、食べなさいと思ったが
しばらくして、猫のにらみが気になったのか
食べちらかしたまま、どこかへ消えていった。

勿論、猿に片付ける概念はない。
道路や、車の周りに散乱した、食べ残し。

ほうきと塵取りでささっと掃除し、ホースで
流したらきれいになった。

柿だけ、ちぎって持って行ってくれたらいいのにそんな礼儀正しい猿いないよな。

Comments are closed.