先日、テレビ番組で、成人を20歳じゃなくて、18歳にしてみたら、どうなんだろうか?
ということについて、議論していました。

実際の18歳にも同じ質問をしていました。
18歳の人の中には、自分はまだ、子供っぽくて、未熟なところがあるから、
18歳は、成人ではないと答えている人がいました。

私は、その人のことを自分を顧みて、分析できるなんて、大人だなあというふうに感じました。

でも、実際、いくつになっても、子供っぽい人というのは、存在して、
若くても、大人のように、冷静で、しっかりしている人だって、存在しています。

だから、私は、成人は18歳でいいと思いました。
18歳といえば、高校を卒業して、社会に出る人もいます。
仕事をして、自立していれば、それは、もう、大人だと思うからです。

たくさんの人が、18歳を大人だと思って、社会的責任を感じたほうがいいと思ったのです。

Comments are closed.